スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

'08 大阪城

 2008-03-09
224siro001.jpg

'08 大阪城 の続きを読む

スポンサーサイト

上野城

 2007-03-24
上野城は 別名・白鳳城と呼ばれています。

伊賀は「天正伊賀の乱」で焦土と化します。
その焦土化した伊賀にやってきたのが
1585年大和国郡山城主の筒井定次が
国替で伊賀国に城郭を築きます。
これが伊賀上野城の始まりです。

豊臣氏討伐戦に備えるために堀を深くし
30メートルの石垣で囲み5層の天守を築きますが
竣工直前の慶長17年(1612)に暴風雨のため天守が倒壊し
幕府の武家諸法度によって
諸大名の城普請が禁止されたこともあって、
天守は建てられることなく明治維新をむかえます。

現在の天守閣は3層で
昭和10年(1935) 地元代議士の川崎克が
私財を投じて復興したものです。

上野城 の続きを読む

大阪城・朝焼け(1)

出石城

 2006-06-13
出石の地に初めて城を築いたのは但馬守護だった山名氏で 
出石の北の此隅山(このすみやま)に城を構えていましたが
秀吉の但馬攻めで落城し 有子山(ありこやま)に築城しました。
しかし 秀長(秀吉の弟)の第二次但馬攻めによって
有子山城も落城してしまいます。

秀吉の時代になると
龍野から 小出吉政が出石に移されました。
吉政の嫡子・吉英の代になると
有子山城が廃城され 山麓の出石城が本城になりました。

izusi-si001.jpg

出石城 の続きを読む

龍野城

 2006-04-03
龍野には 約5百年程前に赤松氏によって
鶏籠山(けいろうざん)山頂に城が築かれました。
(この城を 鶏籠山城(別名・霞城)と呼ばれています)
以後4代続きましたが豊臣秀吉の播州征伐で
軍門にくだり城を明渡しました。
何度かの城主交代があり 鶏籠山麓(現在の場所)に
城が移りましたが
江戸時代になると龍野藩は天領となり
城は破却されてしまいました。
その後 脇坂氏が龍野藩主となり城が再建されましたが
時は すでに太平の世になっており
また 脇坂氏が外様大名でもあった事で
幕府の嫌忌に触れることを恐れ御殿式の城にしたといわれています。
その為城郭というより武装化した邸宅という感じで城です。

現在の本丸御殿は 昭和五十四年に再建したものですが
再建にあたっては当時を偲ぶ貴重な資料や
現在残る数点の古図に基づき重建したものです。
(龍野城の案内板を参考)


tatunozyou001.jpg

龍野城 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。