スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

風見鶏の館

 2006-03-16
風見鶏の館は 明治42年に
ドイツ人貿易商ゴットフリート・トーマス氏が自邸として建築されたものです。
北野・山本地区に現存する異人館の中で 煉瓦の外壁の建物は唯一のもので
色鮮やかな煉瓦の色調、石積みの玄関ポーチなど
他の異人館と異なった重厚な雰囲気を持っています。
また 尖塔の上にたつ風見鶏は有名で 北野の象徴として欠かせない存在になっています。

001.jpg
002.jpg


003.jpg


004.jpg


005.jpg


006.jpg


007.jpg


008.jpg


009.jpg


010.jpg


011.jpg


012.jpg



ブログランキングに参加しています。良ければ バナーをポチッと押してください。

ランキング・バナー

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://totoro1971k.blog54.fc2.com/tb.php/12-38e5bc8f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。